開設にあたって

開設ブログに行くと、

月間PV○○○万件!

月収○○○万円達成!!

サラリーマン時代の約○倍の収入があります!!!

的な文句を結構みた

自分はこれまで趣味で人のブログを見るのが好きで

あ、この人のサイト(あえてブログとはいわない。サイトという感覚だった)おもしろーい、

更新もチョコチョコしてるみたいだし、お気に入りに入れて、また更新されたらみとこ♪

てな感じだ

多分世間でいうところのYouTuberがいまそれの花形なんだと思う。

でもねー声が苦手なのよ

人の声がペラペラ喋るのが苦手なのよ

なんか、うるせーわ、ってなっちゃう

動画だから外出先で見るには容量食うし

家でもスマホで静かにポチポチみたいのですわ

ということでおれはブログ派

ブログ好き派

んで、好きなブロガーさんたちをみてると

皆それぞれの分野で自分が好きなことを綴ってるわけ

人気ブロガーもいるし、

多分そんなに人気ないブロガーもいる。

腕時計やら映画やら日々の雑記やら

それこそミニマリズムやら

みんなそれぞれ好きに書いてる

中には、おぉっ、すげぇ文章だ!

才能を感じる、神!

という人もいれば、

あ~これくらいなら自分でも書けそうだ

(偉そうでごめんご)

という人もいる

でも、人気あるなし、

才能あるないに関わらず

皆ブログを書くことで自分が興味あることを熱っぽく語っていて、

それに対して共感させられたり

へぇ~と感心させられたりで、

結構楽しんでる

で、読むばっかりだったけど

考えてみたら自分もメモ帳に

よく考えや日々の所感、雑記を良く書いていることにいまさらながら気づいた

というのが、最近

ミニマリストになろうと片付けしてて、

過去の雑記帳をとってある箱を見たら

段ボール二箱分にぎっしり中学生くらいからの日々の所感ノートが入ってた

中身はしょーもないことしか書いてないけど笑

で、話を戻すと

そういう大好きなブログを、

じゃあ自分も書いてみるか、と

自分のメモ帳に書くか、ネットに書くかの違いだな、と。

で、書こうかな~

ブログってどうやって開設するんや?

と思って調べていたところに

例の

月間PV○○○万件!

月収○○○万円達成!!

サラリーマン時代の約○倍の収入があります!!!

である。笑

いや、わかるよ

わかるわかる

うんうん

カネにはみんなココロオドル!!♫

レディゴー!

(nobady knowsですね)

俺もせっかくやるなら、

小銭くらいもらった方が楽しいかも

と思ってワードプレス選択したからねぇ

あとはデザイン性とか保存性とか

月千円以内でできそうだったのも大きい

ブログを書く時間はかなりのものになりそうなので、

それだけ時間をかけてやるものになら

月々千円くらいいいか、と思ってワードプレスでプレスした。

そんだけ

だから、うおおおおおおおおおおおお

めっちゃかせいでやるうぅううううううう

うおおおおおおおおおおおおお!!!

と、ならない

なる気がない

もちろん俺も含めてみんな

カネ~は大好き

いやもうだいしゅき💕

しゅきよ、しゅきよ、しゅきよ💕♫

(ラムのラブソングですね)

でも、カネ~が目的になると

間違いなくこんなブログでいいはずがない!!😤

と思ってしまう。

みんなに役立つ情報

新型家電をレビュー!

それもニッチなやつ!

財テク!不動産!株FX!

プログラミング!実機レビュー!

みたいな感じになってしまう

いや、いいよ

いいけどさ

それって

仕事じゃん!??

人の目線とか評価を気にしてキョロキョロキョロキョロして

月間PV!!!とか言うんでしょ???

そりゃ仕事じゃ!!!

昔描いたヤバイ人

わしゃ自分のサイト作ってまで仕事する気はねぇ!!!

興奮したけど、こんな気分です。

まあ、お仕事としてのブログというものがあることも理解したけど

自分の好きなブロガーさんたちで言うと

人気ブロガーさんは、

確かに半分仕事でやってるのかもな、

とは思うよ

だって明らかに会社行ってない人おるもんね爆

でも、そうじゃない人もやはりいて

そういう人は自分の考えをちょろっとでも

世に出したいと思ってやっているのがわかる。

文章から伝わってくるんですわ

そういう人のブログは毎日更新はされない

1週間、2週間おきだったり

1ヶ月おきの時もある

自分が書きたいことを書いている証拠だと思う

逆にほぼ毎日に近く連投している人は

見てもらうために仕事でやっているな、

と感じる、、、時もある

しゅきだけど、

お仕事にする気は全くない

そんなふうに考えたら一文字も書けないし

楽しくない。

おわり

Follow me!

投稿者について

ミニマルな生活に憧れる
意識低い系ミニマリストだよ
色々なものを手に入れようとずっと
もがいてもがいてきたけど、
ぼちぼちもういいかなぁ、と思っているよ
気持ち安らかに何より心の自由を大切にしたいよ
   お し ま い

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です