こいつのせいで、過去相当夜も眠れないくらいイライラさせられた男がやってくる

最近日中会社でずっとクリアリングをやっており、かなり自分の感情を以前よりメタ認知出来るようになったと思う

とはいえ、人間なのでひっきりなしにネガティブな感情が湧き上がってくるのはもはや仕方なく

でたら、都度、自分と切り離してあげて

じーっと観察して消えるまで待ってあげている

そのおかげで、感情と完全に同化することもほぼなくなり、ある程度は前より気分良く過ごせている

このパワハラ推進課長が今日来るので

顔を見るだけでまずイライラの感情が

沸いてくることが予想されるので

ひっきりなしにクリアリングして

ニュートラルな状態で臨んでみようと思う

他人は変えられないから

自分の感じ方を変える訓練、ゲーム🎮だと

思うことにする

続きは後ほど

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

夜、続きを書いているが

くたびれたオッサンで全然幸せそうじゃないな、この人、白髪めっちゃ増えたな

人の文句ばっかり言ってて、役員とケンカしてるぜ、オレすげー

という話ばかりしていた

筋が通っていないこともちょこちょこ言っていて、ついてきた元後輩はその課長におべっかつかってニコニコ笑ってこいつも気持ち悪いな、と思ってしまった

ごめんねーーー!!!

思っちゃったんだもんね!

あくまで!おれが!勝手に!

個人的に!思った!ことさ。

こいつらやっぱり気持ち悪いぞぉっ!

と。個人的におれが勝手に思いました。

んで、ただそのことをぐだぐだは

考えていなくてクリアリングして

感情は消すようにしていたため

明らかに会社に帰ってからのストレス

という意味では引きずらなくなった

人間は考え方次第で本当に

別人のように変わっていくんだな、と思っている

ただ、会社にいる際のモヤモヤイライラとした感情の出現回数はやはり増えた

その課長の決め付け発言

特に自分がそうではないな、と感じたことについて

そうは思いませんね

といつか言えるようになりたい

それは、対決する、反発するということではなく

もう、ほんとに、単純に自分の心のままに生きられる状態になった時に発せられる言葉だと思う

うまくいえないけど

今はまだ、そうは思いませんね

と言ったら自分の心の中に対決、反発の気持ちが少しいやまだかなり、あるので言えない

発言は下記の通り

みな、他の会社に変わったり、

他の部署に行こうとするけど

それって現状を変えられなかったダメなやつがやることだよね

よそにいこうというやつは、どこにいってもダメだよね

まあ、この言葉に対してどう思うかは

受け取り手にお任せするが、

俺はこの考え方は、新卒で入社して今の会社でそこそこ出世しちゃった課長が自分を一生懸命認めるために唱えてる言葉なのだなと思った

人はそれぞれが自分に合った場所に行くべきだと俺は思う

この課長のこの部署は合っていないな、

と正直自分の心が感じた日だった、と思う

ただ、合っていないから自分が辞める

というのも違う気がした

そういう人間に対してもクリアリングして

認知を変えて、

もーどーでもいい、うるさいよ、お前

と、ほぼ怒りなしで言える日が来ると

いいなぁ〜と思い、日々練習中なのだ

練習楽しい

Follow me!

投稿者について

ミニマルな生活に憧れる
意識低い系ミニマリストだよ
色々なものを手に入れようとずっと
もがいてもがいてきたけど、
ぼちぼちもういいかなぁ、と思っているよ
気持ち安らかに何より心の自由を大切にしたいよ
   お し ま い

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です